こばと発表会

平成29年2月17日(金)

ピジョンはローラーボードで
颯爽と登場!
プリンとマリルはバランスボールの上でダンス。
ケロマツはジャンプを披露!
こばモンみんなが仲間になりました!

トップバッターは、2学年「ミックスジュースをつくろう!」でした。

 葉っぱから、小さなあおむしが生まれました。
月曜日、りんごを一つ食べました!・・・と、どんどんちびっこあおむしが登場して、中央でポーズ!
木から果物を取って、ちょうちょの羽根と同じ色の上に、マッチング。

BACK

 亀仙人から伝えられた修行を全員がクリアして、ドラゴンボールを9個集めなければなりません。フライングディスク、ことば・かずの課題など、一人一人が頑張って取り組んできたことを披露しました。最後に、AIの「みんなが英雄」に合わせて、タオルをもってダンスをしました。さすが、6年生!!立派な発表でした。

4・5・6学年で取り組んだ生活単元学習
「まつりだわっしょい!」の準備や金魚やさん、千葉おどりを発表しました。

5番目の発表は、5学年「あったとさ、あったとさ〜おまつりひろばがあったとさ〜」でした。

 10さいのパーティーをするために、みんなで力を合わせておいしいケーキを用意することにしました。
 こばとの国には、10匹のこばとモンスターがいます。こばモンを仲間に
するため、コウタローがピカチューと一緒に冒険の旅に出かけました!
 

 自分の椅子を持ってステージへ登場。床の雑巾がけをしたり、道具を運んだりして、
皆で準備を進めます。金魚ヨーヨーをついたり、大太鼓に合わせて千葉おどりを踊ったり

すると、会場がおまつりの雰囲気に包まれました。「あったとさ、あったとさ」の掛け声の響きも良く、見ている子ども達の表情もパッと明るくなりました!

大きなジューサーに、フルーツを入れて、パラバルーンをもってみんなでぐるぐる回ってジュースを作り、美味しいジュースの完成です!

 買い物に出かけたけれどお金を落として探したり、こばと農場のにわとりさんが卵を運んでくれたりと色々ありました。ついに卵たっぷりのケーキと格好良い演奏で、心温まるパーティーになりました!

最後の発表は、6学年「9人のげんきをひとつに!〜にようドラゴンボール〜」でした。

4番目の発表は、4学年「できた!がいっぱい〜10さいのぼくたちわたしたち〜」でした。

美味しい果物を食べて運動し眠った後は、ちょうちょになって、轟町小の1年生と一緒に合奏やダンスをしました。

2番目の発表は、1学年「はばたけ!!ちびっこあおむし」でした。

メロンGはツルを引き寄せて、オレンジGは飛び石を跳んで、ぶどうGはトランポリンを跳んで、バナナGは、平均台を渡って、フルーツを収穫に行きました!

3番目の発表は、3学年「あつまれ!こばとモンスター 〜レインボー〜」でした。

 今年度もインフルエンザの流行が心配される中でしたが、無事に「こばと発表会」が行われました。1年間の子どもたちの成長ぶりが感じられた、とても素敵な発表会になりました!