千葉市立花見川中学校 本文へジャンプ
校舎配置図
学校概要                 沿革へ
                                          

 学区の状況                                   

1.学区
  昭和43年9月1日に首都圏への通勤者等のために造成された花見川団地の開設に合わせて、千葉市で21番目の中学校として花見川第一中学校が開校された、昭和53年4月生徒数の急増に伴い、花見川第二中学校に分離することとなった。しかし、生徒数が減少したため、平成27年度より花見川第一中学校と花見川第二中学校が統合することとなり花見川中学校が開校されることになった。生活地域は京成八千代台駅を中心としており、千葉市よりも八千代市や船橋市とのつながりが深い地域である。
  学校の周辺には、花見川沿いに緑が多く、自然に恵まれた環境にある。また、地域住民の連帯意識も強く、地域の文化活動や体育活動は盛んである。常に学校と連携し、学校教育にも協力的である。

2.通学区域

天戸町の一部  柏井町  柏井1丁目  柏井4丁目 
 花島町 花見川1〜9  横戸町の一部   


3.学区小学校

 花見川小学校 花見川第三小学校 
 柏井小学校  花島小学校

沿革

2015年4月1日
千葉市内61番目の中学校として開校

千葉市立花見川第一中学校と
千葉市立花見川第二中学校の
統合による

                           開校式
                           学校長からの式辞の様子

 
 年 月   日 事項
 2015年
(平成27年度)
 4月 1日   開校
 初代 備中隆文校長着任
     6日  開校式
・・・千葉市教育委員会委員長による開校宣言
     7日  第1回入学式
 2016年
(平成27年度)
 3月  11日  第1回卒業式
 2016年
(平成28年度)
 4月  6日  第2回入学式
 2017年
(平成28年度)
 3月 10日   第2回卒業式
 2017年
(平成29年度)
 4月 1日   第2代校長 佐久間泰校長着任
     7日  第3回入学式
  2018年
(平成29年度)
 3月  12日  第3回卒業式
  2018年
(平成30年度)
 4月  6日  第4回入学式



ページ先頭へ