沿 革
 
昭和 22年  千葉市立第一中学校として開校(5月10日)
           初代 田 吉郎校長 着任
    23年  PTA設立
    24年  第1期工事(8教室)・第2期工事(6教室)完成
    25年  県指定「職業家庭科」研究報告会
    26年  千葉市立加曽利中学校と改称、第3期工事(管理諸室)完成
    28年  県造形展で「学校賞」、県職安より「職業指導」にて表彰
    29年  県教委「保健管理優秀賞」、全国書道展「学校賞」
    30年  第2代 粒良勝彦校長 着任、校旗制定
    31年  校歌制定
    34年  第3代 澤本七郎校長 着任
    36年  校舎増築工事(4教室)完成
    37年  体育館完成
38年  プール、技術・家庭科教室完成
39年  県教委「PTA優良校」・「学校環境優良校」表彰
    41年  第4代 齋藤 茂校長 着任
    42年  創立20周年記念式典、第1期鉄筋校舎(9教室)完成  
43年  「交通安全教育」研究報告会
   45年  第5代 冨永良平校長 着任
46年  第2期鉄筋校舎(9教室)完成、「学校指導の改善」研究報告会
47年  創立25周年記念式典、第3期鉄筋校舎(6教室)完成、
     社会教育振興大会「優良PTA」表彰
48年  第6代 小池重夫校長 着任、創立25周年記念造園完成
50年  第7代 長島 茂校長 着任
51年  創立30周年記念式典、第4期鉄筋校舎(校長・職員室、特別教室)完成、県PTA連絡協議会「団体賞」表彰
52年  第8代 石出善正校長 着任、市教委指定「生徒指導」研究報告会
53年  「故郷の森」開園式、第5期鉄筋校舎(6教室、事務、特別教室)完成
54年  日本進路指導会「進路指導」研究指定委託
55年  第6期鉄筋校舎(5教室、木工・金工室)完成
56年  第9代 牧野信之校長 着任
57年  創立35周年記念式典、千葉市教育功労賞受賞(団体)表彰
58年  千葉県教育功労賞受賞(団体)表彰、
      日本PTA全国協議会会長賞受賞(団体)
59年  第10代 山本 宏校長 着任、
      貝塚中学校新設により学区の一部分離
61年  創立40周年記念式典
62年  第11代 森 茂男校長 着任
      文部省「格技指導推進校」(3か年)
63年  第二体育館完成、「格技指導」中間報告会
平成   元年  第12代 新井 満校長 着任、「格技指導」研究報告会
 2年  テニスコート完成、県学校体育優良校、旧体育館撤去
 3年  「加中生徒を励ます会」設立、全国学校体育「優良校」受賞
      コンピュータ教室完成
 4年  第13代 池田敏男校長 着任、散水工事・部室工事
 6年  保健室改修工事、市教委ボランティア教育推進校(3か年)
 8年  第14代 秋葉四郎校長 着任、創立50周年記念式典(「探求の鐘)除幕式)、優良PTA文部大臣賞
 9年  千葉市地域ぐるみ教育推進校指定(3か年)
10年  第15代 大塚昌男校長 着任、大規模改修工事(中央棟)
      市教委「学校図書館」研究指定(2か年)
12年  第16代 仲田紘基校長 着任、カウンセリングルーム完成
      読書教育「文部大臣賞」表彰
13年  市教委「人権尊重教育」研究指定(2か年)      
      千葉市新教育課程推進モデル校(1か年)
14年  第17代 伊藤勝博校長 着任
16年  第18代 松尾忠正校長 着任
      市教育センター「小中連携」研究協力(2か年)
17年  文部科学省「キャリア教育プロジェクト」研究指定(1か年)
18年  第19代 佐藤 勇校長 着任、60周年記念式典
19年  文部科学省「地域ぐるみの学校安全体制整備推進事業」研究指定(1か年)
    20年   第20代 出口榮一校長 着任
    21年   市教委「ボランティア推進教育」研究指定(2か年)、中央棟1教室改修工事、西門沿いフェンス改修工事
    22年   第21代 足立清志校長 着任
    23年   市教委「保健体育指導」研究指定(2か年)
    24年   校舎耐震補強工事完了(12月)
    25年   第22代 舘野正春校長 着任
    26年  千葉市環境学習モデル校、体育館耐震工事(8月6日〜2月末を予定)
    27年   第23代 太宰信也校長 着任
    28年  創立70周年記念式典(「探求の鐘」改修)、エレベーター設置工事

    29年   第24代 鈴木雄二校長 着任