あなたは番目のお客様です。

都賀の台の「ねばりっ子」
校長 升川 光博

さわやかな青空の下の運動会は、子どもたちを大きく成長させました。本校には竹のようにしなやかで、ちょっとやそっとの失敗や間違いにへこたれない、ねばり強い「ねばりっ子」がたくさんいます。その子がどのように輝いたのか、失敗や間違いをどう乗り越えようとしているか、それを私たちが見逃さずに認めることで、子どもは安心してチャレンジし、更に大きく成長すると確信しています。運動会は終わりましたが、心の勲章がたくさん見つかったことと思います。運動会が終わった今、子どもたちはどんな表情をみせてくれるだろうかと楽しみな毎日です。