緑のボランティア

1、ボランティアの人数  13名

2、ボランティアの活動日  水曜日と 

3、ボランティアの活動内容をご紹介

 図書ボランティアは、図書室の本の修理や、書庫の整理をすることを行っています。子どもたちが気持ちよく図書室を利用できるように、環境整備に努めています。
 また、毎月1回の水曜日に「お話し会」を行い、子どもたちに、絵本や紙しばい、パネルシアターなどで楽しんでもらっています。楽しみにしている「常連さん」もいるので、お話を選ぶのも大事な活動です。
 クリスマスの時期はお話し会をする部屋(視聴覚室)の壁面を、子どもたちが見ているだけで楽しい内装に飾りつけるのも図書ボランティアの活動です。

写真右:傷んだ本を、この「本の病院」に運び込みます。
写真左:図書室の「本の病院」に運び込まれた本を修理するボランティアさん

『活動をして楽しいことは、お話し会のときに子どもたちの楽しそうな表情を見ることです。また、活動を通じて、子どもたちの学校での様子を見られたり、他の学年のお母さんたちと交流できることも楽しみの一つです。』とお話していただきました。