Hello, the World
What are you doing now? I am reading a book.
What time is it now? It's ten o'clock.
How is the weather? It's raining.   など。
国際電話を想定し、していること、天候、時刻などについて会話する。
普通教室・コンピュータ・プロジェクター
(国際電話を想定した会話を導入する場合)
過程
学習活動
教師のはたらきかけ、資料等
復習
○時刻や天気を話題に簡単な会話をする。 ・時刻や天気などを会話に取り入れ、英語学習の雰囲気をつくる。
導入
○コンテンツの扉の地図を見て、都市の英語名を練習する。
○国際電話の会話を聞く。
○電話の会話が理解できたか評価する。
○ 指導者の質問に答えるとともに、コンテンツのスライドを見て、会話の内容や状況を確かめる。

・コンテンツの地図中の都市をクリックし、その英語名を聞かせたり、後に続いて発音させたりする。
・国際電話を想定した会話を2回繰り返す。
・いくつか質問をして、学習者の理解を評価する。
・話題にしている都市のスライドを開き、質問に対する解答をしながら、会話の状況や内容を確認していく。

展開

○それぞれの都市に滞在していることを想定し、そこでしていること、時刻、天気などを表現してみる。
○国際電話を想定して、一連の会話のやり取りにつなげてみる。
○慣れてきたら、友だちと導入の例にあるような会話を練習してみる。

・各都市のスライドを開き、動作、時刻、天気、気温などを練習させる。
・指導者が質問をし、学習者にスライドを見せながら、していることや時刻などを表現させる。
・慣れてきたら、生徒同士のペアをつくり、千葉と各都市との間の電話による会話を練習してみる。

まとめ

○いくつかのペアがデモンストレーションする。

・いくつかのペアに発表させてみる。


(1) 学習展開で利用したコンテンツ
・コンテンツ名:Hello, the World
(2)その他の利用方法
・天気の言い方、尋ね方などの導入や練習
・時刻の言い方、尋ね方などの練習
・現在進行形の導入やパターン練習、発展練習
・時差の理解
・CP画面を使った個別の会話テスト(一人ずつ指導者と会話をする) など。