What would you say?
What sports do you like? 、 I like 〜.
・I like 〜 を使って自分のすきなスポーツを答えられる。
・ネイティブの発音を聞きながら、真似して発音することで正しい発音を身につける。
普通教室・プロジェクター・コンピュータ

過程
学習活動
教師のはたらきかけ、資料等
導入
○ショートエクササイズ
・あいさつ How are you?
・天気 How's the weather?

・元気よく言えるように場を盛り上げる。
・答えられたら少し大げさに褒める。

展開

○What sports do you like?
・ネイティブの発音(PC)をみんなでリピート
○I like baseball.
・ネイティブの発音をみんなでリピート
・baseball のところを他のスポーツにしてリピートする。
○2人組を作って会話練習をする。

・コンテンツ1の表から What sports do you like? を選んでおく。
・I like baseball. という答え方の説明を簡単にする。
・絵を換えていく。
What sports do you like?と聞く。
・子どもたちと一緒に会話練習をする

まとめ

○今日学習したことを復習する。
○歌
○おわりのあいさつ

・率先して What would you like? I like 〜 など子どもたちに話しかる。


(1) 学習展開で利用したコンテンツ
・コンテンツ名: What would you say?
・コンテンツ内容:
日常会話でよく使う表現を扱った。
1. What sports do you like?(好きなスポーツは?)
2. How's the weather?(天気は?)
3. What do you want to eat?(何を食べたいですか?)
 ここではあえて答え方をパターン化し、だれでも簡単に答えられるようにした。学習が終わってからも、授業の導入で扱うと効果的だと考える。短時間で、できれば毎日少しずつ繰り返すことで自然に口からフレーズが出てくるようになる。
 他にも、What time is it? How much is it? など、よく使う便利な表現を学習できるものもあるので、授業の導入に役立てることができる。