日光と葉のでんぷん
 

日光と葉のでんぷん

小学校,6年生,理科,日光,じゃがいも,葉,でんぷん
植物の葉に日光があたるとでんぷんができることを,実験により確かめること はできるが,葉の中でどのようにでんぷんができるかをイメージさせるのは難しい。そこで,植物のなかの様子をアニメ化したものを見ることにより,日光とでんぷんのでき方,じゃがいもの成長とも関係を捉えやすくする。
理科室、コンピュータ、プロジェクタまたは大型テレビ(電子黒板)、じゃがいも、実験結果の図、実物投影機

過程
学習活動
教師の働きかけ・評価
導入
でんぷん調べの実験結果を発表する。 ・実験結果をまとめた掲示物。
・実験結果を確認しながら,日光と植物の育ち方に目を向けさせる。
展開

日光があたるとじゃがいもの成長がよいのはなぜか話し合う。
コンテンツを見ながら,植物の成長について説明する。

コンテンツを参考にして,ノートにまとめる。

・日光とでんぷんという言葉を使うように話す。
・『日光と葉のでんぷん』のコンテンツを見せ,葉の中の様子をイメージ化して説明するようにする。
・デンプンのでき方については,簡単に扱うようにする。
・コンテンツを参考にして,わかりやすい図で表現するように助言する。
・図にコメントを入れたり,色分けしたりしてまとめると見やすいことを助言する。

まとめ
本時のまとめをする。 日光が葉にあたるとでんぷんができ,そのでんぷんで植物が成長することがまとめられたかを確認する。

(1)学習展開で利用したコンテンツ
 「日光と葉のでんぷん」Cabinetコンテンツ
 葉の中で,水と二酸化炭素が結びついてでんぷんができる様子や,夜にでんぷんがじゃがいもに貯えられる様子がアニメ化してあり、日光とでんぷんとじゃがいもの成長との関係が理解しやすい。また,ノートへのまとめ方もわかりやすい。
(2)参考になるコンテンツ
  ・NHK「デジタル教材ガイド」
  http://www.nhk.or.jp/school/digital/index.html
  「3つのとびら」の「第6回どこでつくられる? でんぷん」「先生のへや」の教材集にでんぷんに関する動画。  
  ・「でんぷんのゆくえクイズ」
  http://homepage1.nifty.com/june-19/denpun.htm