《教育相談の手引き》

気づき  
かかわり
支え合う

ー誰もが行きたくなる
     学校・学級づくりー



一括印刷
(ここをクリック)
平成
27年度

マインドアップタイム

モデル事例集
実践事例集

場面別リンク集


登校時・朝の会
休み時間・給食
清掃・帰りの会・下校時

知りたい情報に
直接アクセスできます。
平成
25年度

マインドアップタイム
モデル事例集

―小・中学校ー



 教師がどのような関わりを大
事にすれば、集団不適応を未然に防ぐことができるのか、マインドアップタイムに着目して汎用性の高いモデル事例集を作成しました。

一括印刷
(ここをクリック)
平成
24年度

マインドアップタイム
実践ガイド集

―小学校ー


 子どもたちにとって学校が居
場所になるためにはどうしたらよいか、マインドアップタイム(授業以外の日常の時間)に着目しました。
 教師と子どもたちの望ましい関わりをわかりやすく表した
小学校向けのガイド集です

一括印刷
(ここをクリック)
平成
23年度

マインドアップタイム
実践ガイド集

―中学校ー


 子どもたちにとって学校が居
場所になるためにはどうしたらよいか、マインドアップタイム(授業以外の日常の時間)に着目しました。
 教師と子どもたちの望ましい関わりをわかりやすく表した
中学校向けのガイド集です。

一括印刷
(ここをクリック)
平成
23年度

中1ギャップ解消
 小中連携モデルプログラム

  ―指導マニュアル集ー

平成
22年度

楽しい教室プラン ver.U

―かかわりからふれあいへー

 平成20年度に作成したリーフレットです。より具体的にわかりやすく、45のポイントを説明してあります。
平成
20
年度

改訂版「教育相談の手引き」

―かかわりからふれあいへー


 学校教育相談の在り方について見直しを図り、授業を視点とした具体的な対応について、子どもの実態に応じた手引書としてまとめたものです。

平成
13
年度

ふれあいを生かした学校教育相談の在り方に関する研究

 平成3年度に作成した「教育相談の手引き」を授業中における教師と子どものふれあいの在り方を中心に見直した研究報告書です


平成
12
年度

保健室(養護教諭)に望まれる相談機能に関する研究

―学級づくりへの手がかりを求めてー


 不登校・いじめ問題に関して、保健室(養護教諭)に焦点を当て、子どもの学校生活への思いと、養護教諭に援助の在り方についてまとめたものです。

平成
年度

「みんな輝いて」

 市内小中学校の現場で、一的な働きかけをして成果をあげている教師の実践例を集めて、教育相談の手引書としてまとめたものです。

平成
年度

「教育相談の手引き」

―ふれあいを深めるためにー

 教職経験年数の少ない教員を対象とした手引きです。温かな雰囲気の中で、一人一人が存在感を持てる学校・学級を目指し、学級担任が教育相談の担い手としての自覚を持って予防的対応をまとめました。

平成
3年度

「教育相談の手引き」

 より多くの先生方にカウンセリングマインドと教育相談的手法を用いて児童生徒に接してもらうための手引書です。第2章「一日の学校生活の中でのふれあい」は若い先生方の参考になります。

平成
2年度

千葉市教育センター
相談部門top 適応・相談事業 適応・相談のQ&A 研究関係
センター要覧pdf
教育相談に関する研究
表紙の画像をクリックすると、電子ブックとして閲覧できます。
(場面別リンク集はWordです)
→ 開くまで、しばらくお待ちください
拡大・縮小が可能ですので、見づらい時には拡大してご覧ください。
センター要覧pdf